唯一の人類の住める星、人類にとってかけがえのない太陽系惑星の青い地球。その環境に気象の変化が徐々に旦つ確実に現れています。 文明社会が生んだ自然破壊、その代償としてオゾン層の破壊、エルニーニョ現象、天然雨林の崩壊、砂漠化、気候の温暖化等、際限のない環境破壊の時代に突入しているといっても過言でない昨今です。
 環境、ゴミ問題は、地球がある限り永遠のテーマです。このテーマに各国代表が参加し真剣に討論し合い、よりよい改善の方法を検討し合ったことは喜ばしい限りです。21世紀に向かってのゴミ問題は、リサイクルに重点を置き真剣に取り組まなければならないと思います。 当成田市も平成10年4月より「リサイクルプラザ」が稼動し細分処理でゴミ減量化、再資源化はもとより集団回収等のリサイクル啓豪をして、市民、行政、組合の三者の協カのもと「廃棄物ではなく、貴重な資源」を合い言葉にがんぱっていきたいと思います。

理事長 太田 豪


| HOME | 組合のご案内 | ごあいさつ| 活動内容| 組合員名簿 | ニュース| お問い合わせ|
|千葉県資源リサイクル事業協同組合連合会| 組合の別ページ|