千葉県中小企業団体中央会は、事業協同組合・企業組合・その他組合の設立、中小企業の連携、創業・起業、組織化、組合員企業の経営革新を無料相談・サポート!

MENU

本会の概要・組織図・事業

本会の概要・組織図・主な事業

本会の概要

名  称: 千葉県中小企業団体中央会
Chiba Prefectural Federation of Small Business Associations
成 立 日: 昭和31年3月20日
会 員 数: 761組合 (平成29年3月末日現在)
代 表 者: たいら えいぞう
平 栄三 (船橋青果卸売協同組合)
役員構成: 会長(1名)、副会長(3名)、 専務理事(1名)、 常務理事(1名)、 常任理事(9名)、理事(44名)、監事(3名)

 中小企業団体中央会は、中小企業等協同組合法及び中小企業団体の組織に関する法律に基づいて設置された特別認可法人で、各都道府県に一つの中央会と全国中央会により構成されています。中央会の主な目的は、中小企業の組織化を推進し、その強固な連携による共同事業を推進することによって、中小企業の振興発展を図っていくことにあります。
 中央会では、組合等の設立や運営の指導・支援、異業種の連携組織や任意グループなどの中小企業連携組織の形成支援などのほか、金融・税制や労働問題など中小企業の様々な経営についても相談に応じています。
 また、組合等のために各種助成事業による支援をおこなっていますが、その経費の一部については国と地方公共団体から補助を受けていることから、国や都道府県の中小企業担当部課と十分連絡をとりながら事業を進めています。  =>本会定款はこちら

中央会組織図

中央会の主な事業(部署名/電話番号/主なしごと・事務局業務分掌表)

●設立支援部 (TEL. 043-306-3285)

・組合等の設立支援
・組合の定款変更、登記、決算書の届出等事務管理の相談
・創業・連携推進事業
・外国人技能実習制度適正化事業
・組合管理者等講習会

●商業連携支援部 (TEL. 043-306-3284)

・連携組織活性化研究会
・組合等新分野開拓支援事業
・官公需普及促進懇談会
・官公需全般対策
・千葉県商店街若手リーダー養成事業
・小企業者組織化特別講習会

●工業連携支援部 (TEL. 043-306-2427)

・連携組織活性化研究会
・組合等新分野開拓支援事業
・新連携・経営革新促進事業
・地域組合活動等支援事業
・個別専門指導事業
・組合後継者等育成事業(青年部関係・女性部関係)
・ものづくり補助金
・金融相談
・ふるさと名物応援事業

●経営支援部 (TEL. 043-306-3282)

・中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業
・次世代育成支援対策推進センター
・経営革新、経営診断
・組合事務局強化事業
・中小企業団体情報連絡員の設置
・中小企業景況調査事業
・組合活性化情報提供事業
・資料収集加工事業
・労働事情実態調査
・消費税軽減税率対応窓口相談等事業
・組合後継者等育成事業(組合士関係)
・組合指導情報整備事業
・共済制度の普及推進

●業務推進部 (TEL.043-306-3283)

・地域中小企業人材コーディネート事業

●総務部 (TEL.043-306-3281)

・会員の加入、脱退の手続き
・総会、理事会及び委員会の開催
・会費の賦課
・組合等の表彰
・書籍の販売(組合法の解説等)

PAGETOP
Copyright © 千葉県中小企業団体中央会  All Rights Reserved.