本文へスキップ

千葉県建設防水工事業協同組合は防水工事を専門とする事業者で組織する団体です。

TEL. 043-222-4751

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-14-1

組合概要

理事長からのご挨拶

防水工事業は、建設業28業種の一つとして法上確立されている業種です。しかも建築物における「雨仕舞」の優劣は建物の耐用年数に大きなかかわりを持ています。実際、建物のほしゅうにおいて、その90%は雨仕舞、つまり防水施工に絡んだものです。このような重要な使命を持ち法上にも確立された業種です。
かかる現状改善と業界の安定的発展を期し有志が集まり、昭和55年に千葉県建設防水工事業協会が発足しました。同協会は、防水工事業者の社会的、経済的地位の向上、施工技術の向上、経営基盤の安定を目標に事業活動に取り組んで参りました。

多大な功績を上げられた糠信雄司前理事長の後を引き継ぐことは大変光栄である一方、改めて身が引き締まる思いが致します。
さて、今年は元号が平成から令和に変わり、新しい時代の幕が開きました。2020年の東京五輪開催が来年に迫っています。世間では、建設業界の景気状況は好転していると言われていますが、我々専門工事業者を取り巻く環境は依然厳しい状況が続いております。人材確保とさらなる雇用環境の改善が求められ、長時間労働の是正や週休2日制の導入など取り組まなければならない課題は山積しております。
今回の役員改選では、新理事も加わりました。この新体制の下、防水工事の需要性を再度確認し“絶対に水は漏らさない”という信念を共有し、優秀な技能者の育成、若年労働者への技術・技能の伝承、防水業界の社会的地位の向上、専門工事業者の経営基盤の安定を目標に掲げ、今まで築き上げてきた信頼関係を大切に、精心誠意努めて参ります

組合情報

  • 組合名          千葉県建設防水工事業協同組合
  • 理事長          関 正一
  • 所在地          〒260-0013  千葉県千葉市中央区中央4-14-1
  • 設 立          1982年
  • 会員数          組合員数32社  賛助会員21社  賛助(施工協力)会員2社
  • 役 員          理事12名  監事2名
  • 取引銀行         みずほ銀行 千葉銀行

設立目的と沿革

防水工事業は建設業28業種の一つとして法上確立されている業種です。
防水工事業者の社会的、経済的地位の向上と施工技術の向上、経営基盤の安定を目標に1982年に設立いたしました。

1982年
千葉県建設防水工事業協会設立
1991年
千葉県建設防水工事業協同組合設立
1999年
建設業許可取得
2006年
官公需適格組合証明取得

主な受賞歴         

  • 2000年       千葉県中小企業団体中央会表彰
  • 2001年       千葉県知事表彰
  • 2002年       厚生労働大臣表彰
  • 2002年       中央職業能力開発協会表彰

他にも、多くの組合員が優良工事、優良技術者で官公庁などから表彰されております。

バナースペース

千葉県建設防水工事業協同組合

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央4-14-1

TEL 043-222-4751
FAX 043-222-4734