千葉県中小企業団体中央会は、事業協同組合・企業組合・その他組合の設立、中小企業の連携、創業・起業、組織化、組合員企業の経営革新を無料相談・サポート!

MENU

3. 定款変更(2)

(2) 登記を必要とする定款変更

 下の登記事項に係る定款変更は所管行政庁の認可を得た後、法務局において登記を必要とします。
 このため、登記事項の定款変更については、所管行政庁宛の申請書3通、中央会宛の申請書1通、計4通を中央会へ提出する。

登 記 事 項
対応定款条文
(1) 名称
(2) 事務所の所在地
(3) 事業
(4) 地区
(5) 出資1口の金額
(6) 出資払込の方法
(7) 広告の方法
2条
4条
7条
3条
20条
21条
5条

(3) 認可申請書における「袋とじ」と「割印」のしかた

 定款変更認可申請書は、必ず袋とじとして、申請人の割印(代表理事印)を要する。
 申請書がうすい場合にはコヨリにかえてホッチキスでとめてもよい。

(4) 認可申請書における訂正のしかた

 申請書中における訂正は、捨印(代表者理事印)を要します。

(5) 訂正の方法(例)

 

(様式11)

ダウンロード

PAGETOP
Copyright © 千葉県中小企業団体中央会  All Rights Reserved.